投資判断支援ソフト ゼノデータ・ラボ

投資判断支援ソフト ゼノデータ・ラボ

こんばんは。

宜しければご一読前に応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ

データ分析のゼノデータ・ラボ(東京・渋谷)と三井住友海上火災保険が、自然災害や国際問題がどのような企業の業績にどれだけ影響を与えるかを分析するソフトウエアを開発した。三井住友海上が自社の投資判断に活用しながら、外部への販売も検討していく。
「天候不良」「米中貿易摩擦」「ブレクジット」など、世界で起きている重要な出来事が業績にどれほど響くかを分析できる。三井住友海上は約200銘柄を対象にベータ版を運用する。
ゼノデータは2016年に設立され、企業業績の予測サービス「ゼノブレイン」を提供している。人工知能(AI)が企業の開示資料やニュース記事などを分析する。同社には三井住友海上系のベンチャーキャピタルや第一生命保険などが出資している。

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼

モッピー!お金がたまるポイントサイト

お役に立てれば幸いです。ご購読ありがとうございました。

宜しければ応援をお願い致します。

ランキング急上昇中です♪

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ

ホームページトップへ

お役に立てましたら、応援お願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。