米国株 決算発表やFOMCなど控え様子見か

米国株 決算発表やFOMCなど控え様子見か

29日の米株式相場は小幅な値動きでもみ合っている。午前9時35分現在のダウ工業株30種平均は前週末比6ドル89セント高の2万6550ドル22セント。今週は後半戦のピークを迎える企業決算発表に加え、米連邦公開市場委員会(FOMC)や米雇用統計などの重要日程を控える。市場には様子見ムードが強く、相場の方向感に乏しい。

29日は引け後にアルファベット(グーグル)が2019年1~3月期決算を発表する。30日はアップルが発表を予定している。

ブログトップへ

お役に立てましたら、応援お願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。