お金持ちになる方法 10年投資をマネすると資産は3倍に?

お金持ちになる方法 10年投資をマネすると資産は3倍に?

前回に引き続き、今回ご紹介させていただくのは、こちらの本のキャッチフレーズは「貯金だけよりこけない投資でお金持ちに!!」とのこと。

 

こちらの本では、複利の効果を狙ったある程度長期的な投資をすることをお勧めしています。

多くの投資家から集めた豊富な資金をもとに自動的に再投資をする投資信託を活用し、複利の効果を得る方法が載っています。

皆さんもご存知だと思いますが、勤務先の企業で、確定拠出年金制度がある会社は増えて来ていると思います。

確定拠出年金は確定給付年金と異なり、自分自身で運用をしなければ元本保証商品にて積み立てられ、複利での運用ができません。

 

上記で紹介している投資信託も同様で、購入時に手数料がかかるもの、かからないものがあります。

投資信託を保有中にかかる手数料には「信託報酬」と「信託財産留保額」があります。

「信託報酬」は、投資信託を運用する際に必要な経費や運用会社に支払う報酬です。

「信託財産留保額」は投資信託を売却する際にかかる手数料です。

最近ではこの信託財産留保額がかからない商品も多くなり、低コストでの運用が可能となるケースが多くなりました。

私が東京の中古ワンルーム投資で自由な人生を手に入れた方法 新型コロナウイルスの感染拡大により世の中は一変しました。 各都市圏において...

多くの方が元本保証で運用してしまっている(預貯金も含め)ことに問題意識を国も感じています。

まずは自身の資産形成は勉強しなければなりません。

そんな方は一度読まれてはいかがでしょうか?

 

当ブログでも、今後マネー本をご紹介させていただきます。
宜しければ、ご覧ください。

<ブログランキングに参加しています・応援お願い致します>

 サラリーマン投資家ランキング にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村

お役に立てましたら、応援お願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。