新型コロナ相場 米国株はダウ反落で始まる 200ドル超安

新型コロナ相場 米国株はダウ反落で始まる 200ドル超安

昨日の米国株相場は大幅な上昇で終わりました。

一方で本日、19日の米国株市場ではダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落して始まりました。

当初、下げ幅は200ドルを超える場面もありました。

先日の911ドル上昇の反動が出たのでしょうか。

恐らく、目先の利益を確定するための売りが出ているものと思われます。

FRB議長の反応を待ち積極的な買いを見送るムードも強いのではないかと思っています。

<ブログランキングに参加しています・応援お願い致します>

 サラリーマン投資家ランキング にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村

お役に立てましたら、応援お願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。