新型コロナショック ロンドン外為 ポンド上げ幅縮小 小売売上高が予想下回る

新型コロナショック ロンドン外為 ポンド上げ幅縮小 小売売上高が予想下回る

26日午前のロンドン外国為替市場で英ポンドは対ドルで上げ幅を縮めている。英国時間9時30分時点は1ポンド=1.1900~10ドルと前日16時時点に比べ0.0140ドルのポンド高・ドル安だった。英政府統計局が9時30分に発表した2月の小売売上高は前月比で0.3%減だった。金融情報会社のリフィニティブがまとめた市場予想(0.2%増)に反してマイナスとなり、ポンド買いの勢いが弱まった。

新型コロナショック NYダウ1カ月半ぶりの連騰 政府の企業支援に期待感 25日の米国株式市場では、ダウ工業株30種平均が続伸し、前日比49...

ユーロの対ドル相場は高値圏で小動きとなっている。英国時間9時30分時点は1ユーロ=1.0930~40ドルと前日の16時時点と比べて0.0100ドルのユーロ高・ドル安だった。

ブログ村ランキングや人気ブログランキングトップへの出口はこちらになります。

ありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

お役に立てましたら、応援お願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。