新型コロナショック 欧州市場 ドル安 株は全面高

新型コロナショック 欧州市場 ドル安 株は全面高

24日午前のロンドン外国為替市場で、主要通貨に対してドルが下落している。対円相場は英国時間11時半の時点で、前日の16時時点に比べ60銭の円高・ドル安の1ドル=110円70~80銭だった。米連邦準備理事会(FRB)が23日、無制限の量的緩和策を発表したことでドル需給逼迫への警戒感が後退し、ドル売り・円買いが優勢だった。

新型コロナショック 東証前引け大幅続伸 1138円高で1万8000円台買い戻しが加速 24日午前の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸し、...

ユーロやポンドに対してもドルは売られた。対ユーロ相場は英国時間11時半の時点で前日の16時時点に比べ0.0110ドルのドル安・ユーロ高の1ユーロ=1.0860~70ドル。対ポンドでは、同0.0260ドルのドル安・ポンド高の1ポンド=1.1750~60ドルだった。ドル不足への懸念後退が背景だ。24日早朝に発表されたユーロ圏や英国の購買担当者景気指数(PMI)速報値は、サービス業の指数がそれぞれ過去最低を記録したものの、現時点で外為市場の反応は限られている。

パンデミック加速 米ダウ大幅安も 国内需給要因で日本株式独歩高 24日の東京株式市場で日経平均株価は続伸しそうだ。米政権の経済対策を巡る議...

株式市場では欧州の主要国の指数が軒並み上昇している。英株価指数のFTSE100種総合株価指数は11時半の時点で、前日の終値に比べ4%高の5196.25だった。ドイツ株式指数(DAX)は6%超、フランスのCAC40は4%超高い水準でそれぞれ推移している。FRBの量的緩和策により金融市場の流動性が高まるとの見方から買いが広がった。
ロンドン原油市場(ICEフューチャーズ)で北海ブレント先物相場は1バレル27ドル台後半と前日の終値に比べ3%ほど高い水準で取引されている。

ブログ村ランキングや人気ブログランキングトップへの出口はこちらになります。

ありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

お役に立てましたら、応援お願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。