新型コロナショック 米経済対策は最大2兆ドル 週明け採決

新型コロナショック 米経済対策は最大2兆ドル 週明け採決

トランプ米政権は、新型コロナウイルス対策として検討する大型景気刺激策が最大2兆ドル(約220兆円)に達すると表明した。連邦政府が1.3兆~1.4兆ドルの財政支出に踏み切り、米連邦準備理事会(FRB)などの追加支援で2兆ドルに積み増す。家計や企業の資金ショートを防ぐため、給与支払いの補助などを盛り込む。野党・民主党との協議を急ぎ、週明けの採決を目指す。

新型コロナショック NY原油 一週間で3割下落 29年ぶり水準 原油価格の下落が止まらない。国際指標のニューヨーク先物は20日、期近4月物...

トランプ政権のクドロー国家経済会議(NEC)委員長は21日、記者団に「経済対策は国内総生産(GDP)の10%程度になる」と述べた。米名目GDPは21兆ドルで、景気刺激策は2兆ドル規模になる。ホワイトハウス高官はその後に「連邦政府の財政支出が1.3~1.4兆ドル。FRBの追加対策などを加えて2兆ドルとする」と説明した。

米政権は議会に1兆ドルの経済対策を要求していたが、実現すれば2008年の金融危機後の経済対策(7000億ドル)を大幅に超える景気刺激策となる。米国は4~6月期に過去最大の2桁のマイナス成長に陥るとの観測が浮上。短期的な経済ショックにとどめるため、資金支援を積み増す。トランプ大統領は21日、与野党の議会指導部と詰めの協議を急ぐと強調し、ペンス副大統領は「23日に上下両院での採決を目指す」と表明した。

新型コロナショック 米国株続落か 週明け展望 新型コロナウイルスの感染拡大が続く米国で、米東部ニューヨーク州は新型コロナウイルスの感染拡大...

米政権と共和党が検討する景気対策では、中小企業支援に3000億ドルを充て、雇用と給与の支給を維持すれば返済を不要にする制度を盛り込んだ。事実上、連邦政府が企業の給与支払いを肩代わりする仕組みで、解雇やレイオフ(一時帰休)を防ぐ狙いがある。航空会社や宿泊業など新型コロナの影響が大きい産業にも2000億ドルの特別支援枠をつくる。

もう一つの経済対策の柱は、大人で最大1200ドル、子供は500ドルとした現金給付策だ。トランプ政権で米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長を務めたケビン・ハセット氏は「4月の雇用統計は過去最悪となり、就業者が200万人減る」と予測。現金支給で家賃や食費などを緊急支援する狙いがある。
企業や家計が手元資金を潤沢に確保できるよう納税猶予も盛り込んだ。19年分の連邦法人税や個人所得税などは申告期限を4月15日から7月15日まで延ばす。トランプ氏が「免除する」としてきた給与税は、徴税を1~2年猶予する方向だ。

新型コロナショック 米経済3割休止状態 主要州が移動制限 消費や住宅影響波及 ニューヨーク州やカリフォルニア州など米経済の屋台骨である主要...

米連邦議会は与党・共和党が上院で過半数を占めるものの、下院は民主党が多数派だ。景気対策の成立には超党派の支援が欠かせないが、民主党は「企業への資金支援が、自社株買いや経営者の報酬に充てられないような制限が必要」(シューマー上院院内総務)などと主張。経済対策の詳細を巡って駆け引きが続いている。採決が遅れれば、金融市場の一段の混乱を呼ぶ可能性がある。

米ゴールドマン・サックスは米経済見通しを再び下方修正し、4~6月期の成長率をマイナス24%(前期比年率換算)と前例のない落ち込みになるとした。ただ、新型コロナの感染拡大を食い止められれば、7~9月期は一転して12%増という大幅なV字回復が可能だも予測する。企業の倒産を防いで雇用環境を維持できれば、景気ショックを短期で収束できるためだ。そのため経済対策も短期的な資金供給に力点を置き、産業と雇用の維持を優先する。

ブログ村ランキングや人気ブログランキングトップへの出口はこちらになります。

ありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

お役に立てましたら、応援お願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。